商品価値を上げる方法

商品価値を上げる方法

 

 

今回は「商品価値を上げる方法」についてお書きしたいと思います。

 

 

突然ですが、商品(物)は、価値を変える事ができるご存知でしょうか?
別に100円の物を1000円にして売るとかそういったことではないですよ(笑)
(そうできなくもないですが、、、笑)

 

なら、『物の価値は変わるわけ無い』と思われましたよね(笑)

 

 

しかしですね、物の伝え方(商品の伝え方)によっては十分にそれ以上の価値に変える事が出来るんです。

 

 

あくまでも伝え方によってです。そういった意味での『価値』です。

 

イコール、お客様の捉え方ということです。

 

 

 

 

例えば、あなたも良く 目にしている、スーパーやデパートなんかで「一番売れてます!」という表紙ありますよね?
その「一番売れています!」って言葉についつい釣られて買っちゃたりしたことありませんか?もしくは周りに買っちゃった人がいたり(笑)

 

 

本当かどうかの確認もしていないのに、その「一番売れてる」という言葉に人間はかなり弱いのが事実です。

 

 

これを、心理学では「ハンドワゴン効果」と言います。

 

 

色々とごくみじかな所で利用されてる「ハンドワゴン効果」ですが、これは営業職でも良く使われている事です。

 

 

 

例えば、「この商品はすごいオススメですよ!使い勝っても良いですし、見た目も良いですし。」というのと、

 

「この商品は皆さまから大変、人気がある商品で現在、当社の売上No.1の商品です。つい先程も買われていったお客様がいます。」

 

 

というのではどちらが興味がそそられますか?

 

 

殆どの方が後者の方なんですね。これも、「ハンドワゴン効果」なんです。

 

「ハンドワゴン効果」とは、「流行に乗る」という例えで、 皆が買っているものだから信用できるものと勝手に思わせて安心させる効果があります。

 

 

ですので、そうとは知らずに(私もですが、)「一番売れてる」とか「皆さん買われていきます」とか知らず知らずのうちに、その言葉を信じて本来の物の価値以上に感じてしまい買ってしまっていることがあるわけですね。

 

 

 

どこでも利用している「ハンドワゴン効果」ですが、とても簡単に価値を上げる方法ですので、是非、「商品説明」までこじ付けたら実践してみて下さい。

 

 

お客様の反応がしっかりと変わるのがわかるはずです(笑)

 

 

最後までお読み頂き有難うございました。

 

 

NEXT=> 起承転結を意識する